FC2ブログ
ゲームプレイ日記@俺のゲームレビュー(http://ameblo.jp/negi-game/)別館
 【アスカプレイ日記】風来のとろ吉見参!~其の弐拾参
2008年05月26日 (月) | 編集 |
厳しい。厳しい状況だ。

裏白蛇打開には相当な実力が必要である事は言うまでも無いが、やはりある程度の運も必要。例えば、盾が全くでないような状況ではどうか。正直な話、10Fくらいで相当厳しい事になる。シレンは「盾ゲー」と称される程、盾が重要だもんな。極端な話、武器が無くても盾がうまいこと強化できれば、ある程度どうにかなってしまう程。

というわけで、今回はこういう事。

盾が出ない

13Fまで盾が全くでなかった。

画面中央に回転盤の罠が見えると思うんだが、階段を下りてきたら、あの回転盤の真下だったんだよ。強制的に回転を踏まされ壁の中からパコレプキンが。。。壁の中のヤツには杖も効果が無いし、逃げようにも目が回っていて何度も回転盤を踏むことに。

裏白蛇打開には運も必要。あらためて思い知らされる結果となったな。

~つづく~

不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版
不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版

スポンサーサイト




 【アスカプレイ日記】風来のとろ吉見参!~其の弐拾弐
2008年05月24日 (土) | 編集 |
モンハウ地獄。こうなるともう本当に止まらないんだよな。

一つ目ハウスで死亡

14Fにいるはずのないギガヘッドで死亡。うん、一つ目ハウスね。

裏_モンハウ巻物で死亡

未識別の巻物を漢識別したら「モンスターハウスの巻物」でした。もう何をやってもモンハウって感じ。まぁ巻物は俺の不注意だけどな。集中力が散漫になっていたんだろう。

こんな事では裏白蛇打開なんて無理。一度気を引き締め直さなくては。

~つづく~

不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版
不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版


 【アスカプレイ日記】風来のとろ吉見参!~其の弐拾壱
2008年05月22日 (木) | 編集 |
裏白蛇一発目の挑戦で開幕モンハウ。これが不思議のダンジョンなんだよね。このピンチをどのように打開したか。

1F開幕_2

ムリッ♪

通路も階段も遠い上に丸腰では無理だよな。いきなり苦い思い出を作ってしまったが、これから待ち受ける困難はこんなものじゃないハズだ。そう・・この後はもっと酷いことに。。

裏_ドレインハウスで死亡

ドレインハウスだ!ええ。勿論死にましたとも。

開幕ドレインハウスで死亡

もういっちょドレインハウスだ!もちr(ry

ロマンチックモンハウが止まらない。

さて・・先はながくなりそうだなこれは。

~つづく~

不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版
不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版


 【アスカプレイ日記】風来のとろ吉見参!~其の弐拾壱
2008年05月19日 (月) | 編集 |
ようやく「裏白蛇」に挑めるようになった。ここの基本ルールは「白蛇島」と同じ。じゃあ何が違うんだというと、全体的にバランスがキツめに再調整されているんだよ。主な変更点はハイこちらドン。

・保存の壺がレア化
・罠が非常に多い
・怪盗ペリカンの出現率低下
・モンスター配置の変更
・以下のアイテムが出ない
→根性の竹刀
→衰弱の枝
→グランドカウンター
→身かわしの盾
→白紙の巻物
→ねだやしの巻物
→透視の腕輪
→よくみえの腕輪
→ハラヘラズの腕輪
→識別の腕輪

このように、とんでもない仕様になっている。保存の壺が入手困難になっているので、アイテムを抱え込みにくくなっている上、多くの有用なアイテムが出現しなくなったのが痛い。あまりにもストイック。ここまでは大して苦戦することもなく進んできた俺だが、正直、ここばっかりは打開する自信があまりない。

まぁ最初から弱音を吐いていても仕方がない。意外と一発で打開したりするかもしれないし、早速挑戦といこうか。

1F開幕

        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄

~つづく~

不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版
不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版


 【アスカプレイ日記】風来のとろ吉見参!~其の弐拾
2008年05月17日 (土) | 編集 |
またか。90Fを超えてから2度目の開幕モンハウ。手持ちのアイテムも心許なくなってきてきているというのに。。

一歩、歩くごとにアークドラゴンの炎が飛んでくる始末。これは厳しいよな。だって俺、ドラゴンシールド合成してないし。

ここまでくると敵が怖いのは当然だが、モンハウの罠も怖い。変な罠を変なタイミングで踏んだら、即詰む可能性すらあるからな。なので、セオリーとしては一歩ずつ罠チェックをすべきなんだが、前述したようにアークの炎のお陰で、その余裕がない。

階段を見つけるのが先か。焼かれ死ぬのが先か。

そして。。

白蛇クリア

白蛇島打開。

コッパ

KY発言なコッパ氏。

さて、これでようやくスタート地点に立ったわけだ。「裏白蛇」への挑戦。。真の実力が試されるのは、これからってわけだ。

~つづく~

不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版
不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版


 【アスカプレイ日記】風来のとろ吉見参!~其の拾九
2008年05月15日 (木) | 編集 |
91Fで開幕モンハウ。まったく最後まで飽きさせない展開でブログ的にはありがたいが、精神的には最早限界が近い。

この窮地を切り抜ける手段。それは使用回数残り1回の「みがわりの杖」だ。身代わりがフルボッコにされている間にさっさと逃亡。楽に乗り切ったと思うだろうが、これでいよいよ余裕がなくなってきた。

92F・・93F・・・94F・・・・95F・・・・・96F

慎重に慎重を重ね歩みを進める。ふぅ。。あと少しだ。だがここで気を抜いてはいけない。ふとコントローラを置いて深呼吸。何が起こるかわからない。そうだ・・ブレーカーが落ちたりしたら大変。ゲーマー歴が長い人なら一度ならず経験しているであろう悪夢。ちなみに俺は3度ほどある。

立ち上がり、キッチンを見に行く。よし。電子レンジは使っていない。ドライヤーもおk。そこまでやるか?と思う人もいるだろうが、それくらい慎重にならなくては打開できないのが「白蛇島」。

気分転換も出来、ゲーム再開。

・・・・・・97F

97F開幕モンハウ

        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄

~つづく~

不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版
不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版


 【アスカプレイ日記】風来のとろ吉見参!~其の拾八
2008年05月13日 (火) | 編集 |
70Fまでは到達したが、アイテムが一通り呪われた俺。

さも大ピンチのように書いたが、実はさほどヤバくはないんだよ。「おはらいの巻物」を持っているからな。DSのシレンではアイテム1個しか解呪できない仕様だが、アスカでは巻物ひとつで全てのアイテムを解呪できるステキ仕様。しかも「おはらいの巻物」自体は呪われないんだよ。

ノロージョの母が出現するのは70Fまでなので、71Fで解呪すれば大丈夫ってわけだ。このピンチを切り抜けた俺にちょっとしたラッキーが。狸(※)ゲットだ。

***************************************************************************************
(※)狸
どうたぬきの意。このダンジョンでは最高クラスの武器。
***************************************************************************************


まぁ今更感はあるけどな。。

そんな事よりもまたピンチだ。

91F開幕モンハウ

91Fで開幕モンハウ。しかもヤバイ配置。装備を飛ばされたらロストするだろコレ。。この後どうなったか。それはまた次回に続く。

~つづく~

不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版
不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版


 【アスカプレイ日記】風来のとろ吉見参!~其の拾七
2008年05月11日 (日) | 編集 |
30Fを過ぎたというのに、盾を強化どころか劣化させてしまった俺。だがここで熱くなってはいけない。このゲームは自分との戦いなのだ。と、独り言を言いつつ気分を落ち着かせた。

そう。重要なのはテクニックよりもメンタルなのだ。結局、このゲームにおけるテクニック(技術)は知識でしかない。こういう場面はこうする。そんなものは知っているかどうか、それだけのことだ。真の窮地というのはブツブツ・・ツベコベ・・などと自分の世界に入っていると、転機が訪れた。

これまで竹刀一本で頑張ってきたが、遂にマトモな武器が。「ドレインバスター」だ。さらに「獣王の盾」も入手。この2つは共鳴効果あり、ドレイン系のモンスターへの特攻が更にアップ。流れが来た。

実際、ここからアイテム運が急上昇したんだよ。合成の壺×2、衰弱の枝、鉄扇、妖刀かまいたち、復活の草などこれでもかというほど。

これを機に合成の壺でドレインバスターと獣王の盾をベースにいい感じに合成。これで相当安定するはずだ。無論、油断は大敵だけどな。

アイテムもだいぶ充実してきたので、40Fあたりから即降りモード(※)に。

***************************************************************************************
(※)即降りモード
マップを踏破せず、階段が見つかったらすぐに降りること。無駄な戦闘でアイテム
消耗したくないしぃ。
***************************************************************************************


ところがこういう時に限って階段が最後の最後に見つかったりするんだよな。まぁそれは気に病んでも仕方のないことなので、とにかく降りて降りて降りまくる。気付けば60Fも過ぎ、これはいけるんじゃないかという雰囲気に。まだ復活の草も使ってないし。

・・・「好事魔多し」と、いう言葉がある。物事が順調にいっている時こそピンチに陥りやすいというような意味だ。そう。また流れが傾いてきたこれ。。

このあたりには「ノロージョの母」というとんでもないDQNがいる。こいつの呪いは一発でアイテムが3個呪われる。当然、俺も食らわないように心掛けはするんだが、どうしても避けられない場面も出てきてしまうんだよ。その結果。。

呪われまくり

一通り呪われた\(^o^)/

~つづく~

不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版
不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版


 【アスカプレイ日記】風来のとろ吉見参!~其の拾六
2008年05月09日 (金) | 編集 |
打開アイテムというのがある。初代シレンの「フェイの最終問題」でいえば、「分裂の壺+吸出しの巻物×2」の分裂セットや「強化の壺」などが該当する。これが出たら(揃ったら)ダンジョン打開というアイテムだ。

アスカの白蛇島においても、フェイほど強力ではないが、打開アイテムはある。あり得ない?いやある。「根性の竹刀(※)」だ。

***************************************************************************************
(※)根性の竹刀
装備して100回振る度にちからの現在値(最大値)が1上がる。
そうだね。プロテインだね。
***************************************************************************************


これさえあれば理論上、ちからが99まで上げられるんだよ。実際はおにぎり問題(※)が解決されない限り振り続ける事はできないけどな。腹減るし。

***************************************************************************************
(※)おにぎり問題
不思議のダンジョンでは常につきまとう空腹との戦い。腹の心配=おにぎり問題。
ガソリン暫定税率問題、バター品薄問題、おにぎり問題は現代日本が抱える
三大問題である。
***************************************************************************************


まぁ熟練の風来人であれば、おにぎり問題に悩まされることは実は少ない。ボウヤーを利用した矢稼ぎとオニギライズのコンボでおにぎりを大量に抱え込むからな。つまり、にぎり変化に矢を一本ずつ握ってもらうわけだ。

で、実は俺、根性の竹刀を1階で拾っちゃったんだよ。打開の匂いがしてきたな。ただし、力が強いだけで即打開というほど甘くはないのが白蛇島。どこまでいっても基本を疎かにしてはならないという事を俺は身をもって体験してきたわけで。こういう時こそ慎重になれ鬼になれ。と、自分に言い聞かせた。

案の定、楽な展開にはならない。盾が全然でないんだよ。お陰でオニギライズも満足に出来ないという状況だ。にぎり変化の殴りが痛すぎて。。それでも、おにぎりの出現率が比較的良かったため、ちょこちょこと素振りによる、ちからアップは出来たけどな。

結局、30階を過ぎても武器が出ず竹刀を実戦でも使用。盾も皮の盾というスクランブルな状態。そんな時、半ベソだった俺の目に落ちている盾が写った。

「重装の盾」だった。微妙だ。しかし重装をベースに皮の盾を合成すれば、デメリットは消せる。合成の壺持ってないけどな。壺の出現またはペリカンの出現に期待しよう。と思った矢先に今度は「青銅甲の盾」が。また微妙なモノが。。防御面では多少マシだし、とりあえずこちらにチェンジ。

これが間違いだったんだよ。通路で出会い頭に怪盗ペリカンとこんにちは。皮の盾吸われる→重装の盾吸われる。アッー

皮の盾のメリットを消してしまったorz

~つづく~

不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版
不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版


 【アスカプレイ日記】風来のとろ吉見参!~其の拾伍
2008年05月07日 (水) | 編集 |
前回、開幕テケテケテッのドラゴンハウスに遭遇したところまで書いたが、その後どうなったのか。幸いこのときは階段がすぐ近くに見つかったので助かったんだよ。つまらないオチですまん。

だが多くの場合、開幕テケテケテッはアッサリ死ぬので遭遇しない運も重要。切り抜けた場合でも打開アイテムを沢山消耗する可能性が高いしな。今回は運がよかっただけの事。

というわけで、実力と運が重要なこのダンジョンでの俺の死に様をひとつ御紹介。

白蛇1

35Fで死亡。このフロアにはスカイドラゴンがいるんだが、これが「ぼうれい武者」のおかげでアークドラゴンになってしまったんだよな。しかも運の悪いことに階段までが遠く、階段に辿り着く前に焼かれ死んだ。

まぁ、これは運というより実力不足によるミスだろうな。スカイドラゴンがいることをわかっていて、ぼうれい武者を自由にさせたのが最大のミス。どんなミスも許してはくれないのがこの「白蛇島」なんだよ。この厳しいダンジョンを俺の力で打開できるかどうか・・乞う御期待。

~つづく~

不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版
不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版


 【アスカプレイ日記】風来のとろ吉見参!~其の拾四
2008年05月05日 (月) | 編集 |
さて、久しぶりにアスカプレイ日記だ。前回「星華の大筒」をクリアし、祭来国に平和をもたらした俺だが、風来人としての旅はまだおわらない。むしろここからが本当の戦い的な感じ。今回の攻略対象は「白蛇島」。初代シレンの「フェイの最終問題」の位置づけで、難易度も同じくらいかな。

んで、白蛇島の基本的なルールは以下の通り。

白蛇ルール

このように、とてもストイックなルール。やはりこうでなくては。

この手のダンジョンで最も重要なことはなにか。やはり何といっても腕だろう。基本的なテクニックは網羅していることが最低条件。さらにアイテムはすべて未識別状態で落ちているので、識別テクニックも非常に重要だ。無論、深層階での漢識別などはタブー。

そこら辺を自分に改めて言い聞かせ、攻略開始。

うむ・・腕以外にも重要な要素があった。アイテム運だ。低層階でアイテム運に見放されると流石にツライ。以下、実際にあった恐怖の体験。

・10Fまで武器・盾が一切でない
・拾う壺拾う壺すべて「やりすごしの壺」
・おにぎりが出ない
・なのにオニギライズ(※)してくれずにフルボッコ

***************************************************************************************
(※)オニギライズ
にぎり変化にアイテムをおにぎり化してもらうこと。
必要なアイテムはオニギライズされないように床に置いておくのをお忘れなく。
***************************************************************************************


このような事例は枚挙に暇が無い。そして完全なる不運に遭遇することもある。テケテケテッ (※)とかな。

***************************************************************************************
(※)テケテケテッ
特殊モンスターハウスのこと。入ったときの音楽がテケテケテッと聴こえる。
本来その階には出現しないような強力モンスターも容赦なく登場するので、
開幕テケテケテッは詰む可能性大。
***************************************************************************************


ドラゴンハウス

これが開幕テケテケテッ。大部屋ドラゴンハウスだ。左下にこの階では登場しない筈のサンダーランスが見て取れる。もちろんアークドラゴン様もいる。この後どうなったか。答えはまた次回。

~つづく~

不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版
不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参! for Windows ベストプライス版


 戦場のヴァルキュリア~第14~23戦「エピローグ」の巻
2008年05月04日 (日) | 編集 |
さて。突然ですが、今回で「戦場のヴァルキュリア」プレイ日記は最終回だ。というのもストーリー的にネタバレ抜きで語るのが辛くなってきたんだよ。物語も佳境に入り、非常に大きな動きが沢山あるからな。

なので今回は週間少年ジャンプの打ち切り漫画ばりに、結果のみをお伝えしようと思う。幽々白書の最終回をインスパイアだ。

戦闘名/評価/ターン数
--------------------------------------
ブルール遭遇戦/A/5
ブルール防衛線/B/4
ブルール撤退戦/A/4
ヴァーゼル市街戦/B/4
ヴァーゼル橋奪還戦/B/5
クローデンの森の戦い/B/7
バリアス砂漠の戦い/C/8
砂漠のマクシミリアン戦/B/13
森林の脱出戦/C/9
森林の合流戦/B/5
コーデリア救出戦/S/2
ファウゼン潜入戦/B/8
ファウゼン攻略戦/B/9
マルベリー海岸攻略戦/S/7
ブルール奪還戦/A/4
ナジアルの会戦(1)/A/6
ナジアルの会戦(2)/A/4
ギルランダイオ攻略戦/S/6
セルベリアとの決戦/S/4
マーモット誘導戦/C/11
イェーガーとの戦い/C/15
マーモット撃破戦/S/3
最終決戦/S/2


こうして見ると評価Cのマップは確かに苦しかったなと思う。最後2つはSだがコレは比較的ラクちんだった。その前の「イェーガーとの戦い」は熾烈を極めたな。ココが一番難しいマップかもしれん。

終始アニメーションが多かったゲームなので、エンディングもさぞかし長いんだろうなと思っていたら、意外と短かった。下手したら1時間くらいあるんじゃないかと思っていたが、スタッフロールを含めても10分かそこらで終了。幽々白書とまではいかないが、ドラゴンボールの最終回くらいアッサリしてたな。

なにはともあれ、戦場のヴァルキュリアプレイ日記も今回でおしまい。アスカやらなくっちゃ。

~おわり


戦場のヴァルキュリア(通常版)


 戦場のヴァルキュリア~第13戦「ファウゼン攻略戦」の巻
2008年05月03日 (土) | 編集 |
ダルクス人、ザカの協力を得られることになった俺たち第7小隊。ヤツの提案した武装装甲列車「エーゼル」攻略法とは鉄橋爆破だった。テロリストかお前は。。

おさま

だが悪逆非道の帝国相手に手段なんか選んではいられない。その話乗った。

***************************************************************************************
(※)エーゼル
帝国軍指揮官グレゴールが開発・設計にたずさわったとされる武装装甲列車。
ヨーロッパ広軌に対応した設計がなされており、車体に厚い装甲を取り付け改造を
施されたラグナイト機関車である。

巨大な砲を積んだ列車砲車両と厚い装甲に覆われた装甲車両を牽引。
各車両にはカノン砲や機関砲などの武装が取り付けられ、最後車両に指揮官である
グレゴールが座する司令室が置かれている。

ファウゼンに持ち込まれ、侵入者の撃退やダルクス人収容者の脱走牽制に使用されていた。
***************************************************************************************


「ファウゼン攻略戦」

ザカの作戦はこうだ。ザカが鉄橋に爆弾を仕掛けるから、俺たちはその爆弾を銃撃で爆破させる。そのための障害はふたつ。ひとつはザカが無事爆弾を設置できるように、ファウゼン北西に位置する橋を破壊して敵の足を止めること。もうひとつは敵陣奥に位置する爆弾狙撃ポイントまでの移動。

サラっと言ったが、これが中々大変なミッション。まずココは渓谷地なので高低差が激しい。なので、戦車を敵陣に運ぶためにはリフトを利用しなくてはならないんだが、コレの起動にまたてこずるんだよ。このリフト、何故か起動スイッチが上下のいずれかにしか無い。しかも何故か決まって敵側にあるときたもんだ。

で、俺のとった作戦は、北西橋の破壊担当に偵察兵を1名。手前に戦車が1台配備されているので、対戦車兵を1名。残りの手下どもで中央の大橋を渡橋し、リフトを起動する事とする。しっかり働けよお前ら。

ここで戦闘の心得をひとつ。どの戦いでも言えることだが、電撃作戦が最も有効なんだよな。敵が体制を整える前に叩く。これは基本中の基本だ。但し毎回それが可能かというと、厳しい場面もある。今回のようにな。

今回は敵陣と本陣が離れすぎている。そういう場合、通常は狙撃兵が有効なんだが、さっきも言ったように、ここは渓谷地。高さや遮蔽物の影響で狙撃も難しい。というわけで結構長期戦になった。長期戦になればなるほど戦術性は高くなり、ミスも許されなくなってくる。

だが、苦労の甲斐あってどうにか鉄橋爆破に成功。武装装甲列車「エーデル」は谷底に落下していった。俺、最強。

~つづく


戦場のヴァルキュリア(通常版)


 戦場のヴァルキュリア~第12戦「ファウゼン潜入戦」の巻
2008年05月02日 (金) | 編集 |
次なる作戦は豊富な資源を有する炭鉱の街ファウゼンの奪還作戦。ここには帝国の誇る武装装甲列車「エーゼル」が配備されているんだよ。コイツは厚い装甲が取り付けられており、戦車砲をもってしても破壊は不可能らしい。

攻略の鍵はファウゼンで炭鉱労働を強いられている「ダルクス人(※)」が握っているとのこと。

***************************************************************************************
(※)ダルクス人
古代からヨーロッパ大陸各地に広く分布する民族。
濃紺の髪の毛を持ち、「ダルクス文様」が刺繍されたストールを身に着けているのが
民族の特徴といえる。

ダルクス人は大陸全土を荒廃させた「ダルクスの災厄」を引き起こした民族とされ、
古代ヴァルキュリア戦争によってヴァルキュリア人に征伐された。ダルクス人は
破壊行為の罪を問われて姓を奪われると同時に職や土地を追われ、今日まで
偏見と弾圧の対象となってきた。

産業革命以後は工業の労働力として酷使されるようになり、人々から「油くさい」
「ラグナイト掘り」などとしいたげられるようになる。

ダルクス人は独自の文化を築き上げており、その身に纏っているストールもダルクス
文化の一つである。
***************************************************************************************


というわけで、彼らの協力を得るべく、ファウゼンに潜入するのがエーゼル攻略への第一歩だ。

「ファウゼン潜入戦」

ここは非常に戦術性が求められる地形だ。目的は目標地点への到達。

夜間潜入であるため、所々でサーチライトが蠢いているし、数多くの狙撃兵も配備されている。何も考えずに突っ込んでいったら甚大な被害を被ることになるだろうな。戦車の俺は大丈夫だけど。

なのでまず、ここでは歩兵を突出させず、戦車を先頭に進軍させる。戦車の陰に隠れていれば狙撃も受けないしな。で、ある程度距離を詰めたら、偵察兵の機動力を活用して一気に狙撃兵を始末する。

続いては中央の橋に配備されている敵戦車の攻略だ。これも基本は一緒。戦車を盾に歩兵を進め、間を詰めたらラルゴ@対戦車兵を敵戦車の後ろに回りこませ、弱点のラジエータに一撃で大破。

ここまでくれば、後は楽なもん。特に苦労することなく打開できる。俺が目標地点に到達すると、ダルクスの協力者「ザカ」とご対面だ。

val01.jpg

なんというロマンシングな名前。気に入った。

~つづく


戦場のヴァルキュリア(通常版)


 戦場のヴァルキュリア~第11戦「コーデリア救出戦」の巻
2008年05月01日 (木) | 編集 |
数々の武勲により、姫様主催の晩餐会に招待された俺。俺だけかと思いきや、大学で同級だったファルディオの野郎も招待されていた。コイツは首都生まれの首都育ちという都会っ子で、社交的で顔も性格もいいという完璧超人だ。実際、大学の女の子でヤツを知らぬ者はいなかったほど。

ファルディオ


この晩餐会では連邦の大使も招待されており、ともに手を取り合って帝国を打倒しようなどという茶番を見せられた。連邦とて我がガリアの豊富な資源を狙っていることは明白。歴史の中で数多くの小国が大国に飲み込まれていった。とは、ファルディオの言葉。コイツは頭もいい。クソッ。

晩餐会も終わり、帰ろうかというところで事件は起きた。連邦の大使が姫を誘拐したとの事。保護の名目でガリアを傀儡とする腹積もりのようだ。ファルディオが「やっぱりね」みたいな顔してる。

まぁ見て見ぬフリをするわけにもいかないし、救出といきますか。

「コーデリア救出戦」

市街地での戦闘。連邦の連中は装甲車に姫を乗せ国外逃亡を目論んでいる。戦車砲での攻撃は姫もろとも始末してしまうので、ここは歩兵が装甲車のエンジンを破壊する策をとる。

活躍したのはロージー。一気に装甲車との間を詰めてミッション完了。アレ?なんかいきなり簡単になった?あっという間に片が付いたので評価もS。

この救出劇によって、俺は勲章を下賜されることになった。ファルディオが羨ましそうな顔で見てる。ん?そういえばお前、救出戦にいなかったけど何してたの?

~つづく


戦場のヴァルキュリア(通常版)